So-net無料ブログ作成

いっこく堂 激やせは病気が原因ではなかった?見た目が若々しい事も話題に

腹話術師のいっこく堂(52)さんが、22日未明に東京都の自宅で意識を失い顔面を強打しました。

その後病院での診断の結果、外傷性くも膜下出血と診断されました。

原因は梅酒を2〜3㎝飲んで迷走神経反射という症状が起き、意識を失いフローリングの床に顔面から倒れたとの事です。

その後テレビの打ち合わせなどの仕事をこなしましたが吐き気が酷く、もう一度病院で診断を受けた結果、外傷性くも膜下出血と左目奥とほお骨を骨折している事がわかりました。

いっこく堂さんは手術こそ受ける予定は無いとの事ですが、水を飲もうとしても吐いてしまうような状態で、点滴を受けているとの事です。

いっこく堂さんは2014年にも病気の噂があり、その後激やせしたのも病気のせいではないかと言われていましたが、2014年にいっこく堂さんが患ったのは尿道結石であり、今回の逆走神経反射も病気の内容的にあまり痩せたのとは直接関連性は無さそうです。


スポンサードリンク





いっこく堂さんが激やせした直接の原因は病気ではない?


いっこく堂さんが激やせした理由として食生活の変化が考えられます。

2014年に患った尿道結石は生活習慣病で、原因は食生活の欧風化、肉などの動物性カルシウムの過剰な摂取が原因と言われており、もしかしたら尿道結石の入院の後、成人病予防の為に食事に気を使うようになり、今まで太っていたのが普通に戻ったのかもしれません。

激やせというより、激太りから普通に戻ったのかもしれませんね。

尿道結石は患うととてつもなく痛いらしく、いっこく堂さんももう二度となりたくないと思っている事でしょう。

今回患った迷走神経反射とは、ストレスなどが原因で自律神経のバランスが崩れ、血圧の低下から脳に血液が行き渡らなくなり、失神や痙攣などの症状が起こるとの事です。

いっこく堂さんは公演の際にとても緊張するタイプであると話しており、それが今回の迷走神経反射を引き起こしたのかもしれません。


スポンサードリンク





見た目が若々しいとの意見も


今回の緊急搬送の報道などによりいっこく堂さんの現在の情報に注目が集まりましたが、中でも年齢がとても52歳に見えないという人がとても多く、実際とても若々しい見た目で、年齢を知って意外に思っている方がとても多いようです。

今回の報道を見ていっこく堂さんの安否を心配される方が多く、それだけやはりいっこく堂さんのパフォーマンスに対して賞賛をしている人が多いということでしょう。

今回は命に別状は無さそうですが、病気になったら心配する人が大勢いるので、いっこく堂さんには健康に気を付けて頂き、今後も長く活躍して頂けるよう心より応援したいと思います。


スポンサードリンク



三浦翔平 本田翼とプリクラ画像流出したが、ふたりの交際は本気だった事が明らかに [芸能人]

三浦翔平と本田翼が真剣に交際していることが女性セブンの記事により明らかになりました。

女性セブンの記事によると、3月中旬に俳優の三浦翔平が、女優の本田翼の渋谷の自宅マンションに通ってる姿が目撃されたとの事です。

三浦翔平と本田翼は2014年夏から交際していると言われており、焼肉デートが目撃されたり、2人で撮ったプリクラの画像が流出したり、2人はだいぶ前から交際が噂されましたが長い間目撃情報がなく、本当に付き合ってるのかと言われたりもしていました。


スポンサードリンク





三浦翔平と本田翼、プリクラ流出、焼肉デートから現在に至るまで


交際が発覚してから今現在も続いているのを見ると、2人は恐らく目撃情報がない間も頻繁に会っていたものと思われますが、なぜ今まで公けにならなかったかという理由は、2人の共通の知人が言うには、デートの場所は本田翼の渋谷にあるマンションの自宅が多いとのことで、それでなかなか目撃されていなかったようです。

本田翼は漫画やゲームが好きで漫画に至っては1000冊以上持っているとの事で、完全にインドア派ですが、三浦翔平も趣味はサーフィンですが、ゲーム好きで漫画も男性誌の漫画を中心によく読むらしく、2人はインドアな趣味で意気投合したようです。

お互いインドアなので、やっぱり外でデートするよりも自然に家で会う事になったみたいですね。

知人曰く、2人は週2〜3回のペースで会ってるみたいです。

2人でいる時漫画やゲームについてどんな会話をしているんでしょうか?

とても気になる所です。


スポンサードリンク





過去にプライベートで撮ったプリクラが流出


三浦翔平と本田翼が2人で撮ったプリクラの画像が流出しましたが、流出した経路はプリクラの機械に残っていたデータを誰かが勝手にアップロードした可能性が高いようです。

もしそうだとすると、流出させたのはほぼそのプリクラを撮ったお店の店員という事になりそうですが・・・

少しでも何かあると一瞬で世間に広まってしまうので、隠れて交際を続けるのは中々難しそうですが、今の所はまだ交際が順調に行っているみたいで、このまま行くと結婚に発展するかもしれませんね。

2人ともお似合いな感じがして爽やかな雰囲気のカップルなので、このまま順調に行くことを応援したいと思います。


スポンサードリンク



ショーンK 学歴詐称疑惑の理由。週刊文春に暴かれた内容が酷いというレベルじゃない [芸能・ニュース]

3月28日の週刊文春の報道により、ショーンK氏の学歴詐称疑惑が浮上し、それまでショーンK氏が出演していた番組への出演を自粛するなど、大きな波紋を呼んでいます。

週刊文春の記事によると、ショーンK氏は自分の学歴が詐称である事を認め、その後本人はHPなどに書いてある情報に間違いがあったと言ってますが、明らかに本人が知らなかったで済まないような内容です。

ショーンK氏は現在食事も喉に通らないほど憔悴しきっているとの情報があり、理由はやはり自分でも学歴詐称していたことが暴かれて相当ショックを受けているからでしょう。


スポンサードリンク





ショーンK氏の学歴詐称の理由と内容


これまでショーンK氏こと川上伸一郎は、学歴、経歴、出生についてなど嘘をついていた事が明らかになってます。

ショーンKで検索すると、生まれがニューヨーク州ニューヨークと出てきますが、実際は熊本県の出身で、高校生時代の写真もあり、その時の顔は今と全く異なっており純日本人の顔立ちです。

最初ショーンK氏の顔を見た時に違和感を感じたのは鼻でしたが、いま思えば明らかな整形によるもので、自分をハーフに見せるために整形したようです。

それにしても、これだけ経歴を詐称してても意外とバレないものなんですね。

10年以上ラジオのパーソナリティーも務めてたというから驚きです。


スポンサードリンク





なぜ週刊文春の取材には正直に答えたのか?


今回、ショーンK氏は週刊文春の編集部の部屋でインタビューに答えたとのことですが、なぜその時は正直に自分の本当の経歴について話したのかという事について疑問に思いましたが、やはり、週刊文春がいろんな証拠を押さえた上で質問したので、これ以上嘘をついても逃げられないと思ったんでしょうか?

それにしても、こんな堂々と嘘の学歴、経歴を言っておきながら公の場に出られるいう神経もすごいですが、いずれ今回みたいにバレるんじゃないかとは思わなかったんでしょうか?

その辺りも少し理解に苦しみます。

高校時代のあだ名がホラッチョ川上だったとの事で、嘘つきだったのはかなり昔からだったみたいですね。

今回は明らかな経歴の詐称で、こう言った事が明らかになる事はいい事だと思います。

本人は4月からどうしたらいいんだろうと周囲に漏らしてたとの事ですが、今後ショーンK氏がどうなるのかに注目したいと思います。


スポンサードリンク



戸倉高広 実家は祖父の代から続く会計事務所?冤罪の可能性は? [事件]

2015年8月に東京都中野区のマンションの一室で劇団員でアルバイトの店員だった加賀谷理沙さんの遺体が発見された事件で、警視庁中野署捜査本部は3月12日この事件の容疑者として福島県矢吹町中町在住の戸倉高広(37)を逮捕しました。

警察はこの事件を解決するため1000人以上もの人に対しDNA鑑定を行ったとの事ですが、戸倉高広容疑者のDNAが加賀谷理沙さんの遺体に付着していたDNAと一致していたとの事です。

全く2人の接点が今の所は明らかになっていないとのことですが、戸倉高広容疑者が実際の犯人なのでしょうか?

戸倉高広容疑者の実家は裕福な会計事務所という情報がありますが、事件前一体どのような人物だったのでしょうか?

戸倉高広容疑者の実家や人物像について調べてみました。


スポンサードリンク





戸倉高広の実家と人物像


戸倉高広容疑者は上京した当初税理士を目指していたとのことですが、最近では彼女の実家の飲食店で働くと知り合いに言っていたとのことです。

実家は祖父の代から続く会計事務所であるという情報があり、福島県矢吹町中町に戸倉と名前がつく税理士事務所がネットで探すと出てきますが、その情報は本当なのかもしれません。

人物像としてはとても小さい時からおとなしい性格の人物だったとの事です。

戸倉高広容疑者を知っている人は、とてもではないが人殺しをしそうな人ではないという人も多いですが、無愛想で周りに関心がないという印象を持っている人もいて、いずれにせよあまり積極的に人とコミュニケーションを取るような人物では無かったようです。

厳しい家庭環境で育ったためなのかどうかはわからないですが、中学時代は剣道が強く、真面目で学級委員も努め頭が良かったとの事です。

ですが東京に出る時は税理士を目指していたようですが税理士の道にも進んでおらず、仕事は営業職を経験したりしましたがそこでの営業成績はあまり良くなかったようです。

おとなしく寡黙な性格であまり営業には向いていなかったのではと言われています。


スポンサードリンク





戸倉高広容疑者が犯人ではない可能性は?


今回の事件では戸倉高広の携帯などから加賀谷さんとのやり取りなどは出てこなくて、戸倉高広も全く加賀谷さんは知らず接点がないと言っていますが、疑われているだけで冤罪の可能性があったりするのでしょうか?それとも完全に裏が取れているのでしょうか?

もし裏が取れておらず加賀谷理沙さんに手を掛けた動機がはっきりとわかってないのに完全に犯人扱いしてたらどうかと思いますが、事件直後東京から福島に引っ越しをしてDNAが一致してたらやっぱりかなり怪しいですね。

今後この事件の真相がどのように明らかになっていくのかについて、注目して行きたいと思います。


スポンサードリンク



ほないこか 既婚で相手は音楽関係者。騒がれている理由はなぜ? [芸能・ニュース]

ゲスの極み乙女のドラムとコーラスを担当しているほないこか(26)が既婚者であることが週刊文春の記事より明らかになりました。

週刊文春でゲスの極み乙女のボーカル川谷絵音がベッキーの不倫報道後どうなったのかについて、川谷絵音が渋谷でのライブでのMCでファンに向かって語っていた内容や、川谷絵音への電話インタビューが中心の記事が掲載されましたが、その一部でゲスの極み乙女のドラマーであるほないこか(佐藤穂奈美)が音楽関係者と既婚である事が書かれていました。

この事については今まで公表されておらず、未婚であったと思っていたファンも多かっただけにネットでの反響も大きく、ショックを受けている人もいるようです。


スポンサードリンク





ほないこかは既婚者である事が判明。相手は音楽関係者


ほないこかさんが既婚者である事が明らかになりましたが、相手は一体どんな人物なのかは音楽関係者であること以外はまだはっきりとはわかっていません。

休日課長がほないこかさんに好意を寄せてるというのは完全に設定でやらせだったようです。

既婚である事を初めから公表していたら確かに一部のファンは離れる可能性はありますが、逆にバレた時にあまり印象が良くないので、早めに言った方が良かったかもしれないですね。

川谷絵音とベッキーの不倫発覚が無かったら公になってなかったような気もしますが。

初めから美人ドラマーとしてではなく、美人妻ドラマーとして売り出していた方が良かったのかもしれません。


スポンサードリンク





不倫報道後もバンドの人気は健在


ゲスの極み乙女は川谷絵音とベッキーの不倫報道後も人気は衰えておらず、ライブのチケット売り出すと即日完売になるという状況なようです。

ファンは川谷絵音が不倫した事などはあまり気にしておらず、元々音楽そのものが好きという人の割合が多いのかもしれませんね。

逆にこれだけバンドのメンバーが既婚である事がわかって騒がれるということは川谷絵音の不倫発覚が逆にバンドの知名度を上げたのかもしれません。

ほないこかが既婚者である事がわかりバンドの人気に影響するのではという意見もありますが、個人的にはドラマーが既婚者である事がわかったぐらいではそこまで影響はないのではと思いますが、男性ファンが離れたりせずに人気を維持するのでしょうか?

今後のゲスの極み乙女に注目していきたいと思います。


スポンサードリンク


続きを読む


河井克行 週刊文春に告発された内容が酷すぎる。ブログ、フェイスブックでは決して見せない裏の顔とは [ニュース]

首相補佐官を務める河井克行衆議院議員(52)が元秘書に働いたパワハラやセクハラなどで週刊文春にスクープされました。

河井克行衆議院議員の元秘書だった中村秀雄さん(74)が1999年の4月〜7月まで河井克行衆議院議員の元で勤めていた時期に受けた暴力について告訴状を提出し、広島県警に受理されたことで、これまで知られていなかった河井克行氏の裏の顔が明らかになりました。

河井克行氏の表の顔と、週刊文春でスクープされた河井克行衆議院議員の裏の顔について調べてみました。


スポンサードリンク





河井克行 週刊文春でスクープされた内容とは


河井克行衆議院議員を告発した中村秀雄氏によると、秘書になって間もなく、河井克行から暴行を受け、その暴力というのは、運転中に左腕を革靴のまま蹴りつけるというもので、その結果中村さんは全治14日間の大怪我を負い、また、週刊文春によると、河井克行衆議院議員は、中村秀雄さんに対立候補のポスターを剥がして回れと命令したとの事です。

その後、3ヶ月で秘書を辞めた中村秀雄さんは傷害、器物破損で河井克行衆議院議員を告訴しましたが、中村氏自身が2000年に河井克行衆議院議員のポスターを切り裂いている所を現行犯逮捕され、告訴の件も立ち消えになっています。

その他の河井克行氏の裏の顔を知る人物の証言によると、地元のタクシー会社の会長は、河井克行氏の事務所から配車の要請があっても運転中が蹴られたり、暴言を吐いたりされるのでお断りしていたとの事です。

また、辞めた秘書の人数は100人以上との事で、霞ヶ関でも役人を怒鳴りつける政治家として有名だったようです。

今年2016年の1月もある役人に対し、「あんた、俺が誰だかわかってんのか!」とどなり散らしたことも明らかになっており、そのエピソードからも河井克行氏の傲岸不遜さが伺えます。

子供の頃のあだ名は「スネ夫」で、実家は薬局経営の裕福な家庭だったらしく、「僕は君たちと育ちが違う」とよく言うようなイヤミな性格の子供だったとの事です。


スポンサードリンク





河井克行氏の経歴と表の顔


河井克行氏は慶応大学卒業後、財団法人松下政経塾に入塾、卒業後広島県議会議員になり、その後衆議院議員になり、その後いろいろな役職を経て今現在安倍内閣の首相補佐官になっています。

一見するととても輝かしい経歴ですが、河井克行氏の裏の顔を知る人物の証言によると、裏の顔は有権者の前では絶対に表に出さず、2面性があるとの事で、裏では相当ストレスが溜まってたのでしょう。自分の秘書をストレス解消のはけ口としか見ていなかったのかもしれません。

河合克行氏のフェイスブック、ブログなども見てみましたが、真面目な政治活動の内容がほとんどで、気持ちが病んでる気配を微塵も感じさせませんが、裏では河井克行氏に精神的にボロボロにされた人達がたくさんいたとするととても恐ろしい事です。

この様な自分の周りにいる人間に酷い仕打ちをする政治家が本心で国のために動いていることはあまり考えにくいですし、裏で泣いている人がたくさんいる事を考えると今回の週刊文春の報道は良かったと思います。

今現在河井克行氏はカナダに行っているとの事ですが、この報道の件についてどのような釈明をするのか注目したいと思います。


スポンサードリンク



松方弘樹 脳リンパ腫の場所は?どれぐらい重たい病気なのか [芸能・ニュース]

松方弘樹さん(73)が患った病気が脳リンパ腫である事が明らかになりました。

松方弘樹さんは2月13日、腕に力が入らないと訴え検査入院をし、その10日後の2月23日に事務所が脳腫瘍の疑いがある事を発表しました。

その後公演やコンサートを中止し検査入院を続けましたが、検査の結果脳リンパ腫である事が確定診断されました。

松方弘樹さんが今回患った脳リンパ腫は、どれぐらい重たい病気で、いったいどこの場所にできたのでしょうか?

松方弘樹さんの病気の症状などから脳リンパ腫の場所を推察してみました。


スポンサードリンク





松方弘樹 脳リンパ腫の場所はどの辺り?


松方弘樹さんの脳リンパ腫の場所は、関係者曰く、とてもやっかいな場所に出来ているとのことで、腫瘍自体は小さいのですが、手術するのが困難な場所との事です。

手術し辛い場所という事は、頭蓋骨のすぐ下の脳の表面ではなく、中枢辺りでしょうか?

脳リンパ腫とは脳の悪性腫瘍の事で、とても進行が早く、命に関わる病と言われており、また、腫瘍が と脳組織の境目が判りづらいため手術がとても難しいとの事です。

脳腫瘍が出来るとその腫瘍が脳みそを圧迫し、腫瘍が出来た場所によって出る症状が変わるという事です。

前頭葉に腫瘍が出来ると認知症や言語障害、後頭葉では視野障害、脳幹では運動障害が主に出るとの事です。

この度、松方弘樹さんは腕に力が入らない、頭が痛いと言ってましたが、運動を司る脳幹に腫瘍が出来たのでしょうか?

脳幹だととても手術がし辛いですし、症状的にかなり当てはまってそうです。


スポンサードリンク





脳腫瘍を予防するには


脳腫瘍は明確な原因がまだ完全には明らかになっておらず、予防方法もまだ明確ではないですが、脳腫瘍になる確率を下げる事は可能なようです。

食生活の栄養バランスを整える事や、喫煙を控える事、適度な運動が有効との事です。

また、ストレスが原因になる事が多く、ストレスを貯めるのを出来るだけ避け、健康診断を定期的に受ける事である程度防げるとの事です。

松方弘樹さんといえば、釣り番組などで数百キロもするマグロを釣り上げたり、かなり健康的で元気なイメージがありましたが、やっぱり70歳を過ぎると自然にいろんな病気が出てくるんですね。

物を長く使うと壊れるように、人間も体も同じように長く使うと壊れていくのは自然な事なのでしょうが、やはり今回の病気が明らかになった時本人にとってはとてもショックだったのではないかと思います。

今回の腫瘍はそれほど大きくないとの事ですし、手術が成功すればまた復帰できるかもしれないですが、当分は予断を許さない状態が続きそうです。

この度の手術が無事にうまくいって、また少しでも以前の元気な姿をテレビで見れるようになる事を祈りたいと思います。


スポンサードリンク



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。